南條愛乃オフィシャルファンクラブ会員規約

第1条(目的)

本規約は、株式会社学研プラス(以下「弊社」といいます)が運営する、南條愛乃オフィシャルファンクラブ「ごきんじょるの 友の会」(以下「当会」といいます)に関する会員規約を定め、もって当会が適切に運営されることを目的とします。なお、当会の会員(以下「会員」といいます)は、本規約にご同意いただいたものとみなします。

第2条(運営等)

  • 1.当会の運営の一切については、弊社が実施いたします。ただし、会員からの承諾を得ることなく、当会の運営の主体を変更する場合があります。運営主体の変更がある場合は事前または事後に会員に対して告知します。
  • 2.当会の運営に関するお問合せ及び苦情などの一切については弊社または変更後の運営主体までお問合わせください。ただし、弊社または南條愛乃(以下「本件アーティスト」といいます)個人に対する冒涜・名誉毀損と判断されるお問合せについてはお受けいたしかねます。

第3条(会員資格等)

  • 1.弊社は、当会への入会を申込み、弊社がこれを承認した個人に対して会員資格を与えるものとします。ただし、弊社の判断により、入会が認められない場合があります。
  • 2.会員は日本国内に在住し、日本郵便で配達可能な所在地に住所を有する者とします(海外在住の方については、ご提供できるサービスに非常に限りがあるため、入会はご遠慮いただいております)。
  • 3.未成年者の入会申込みにあたっては、保護者の同意が必要です。入会手続きをされた時点で保護者の同意を得ているものとみなします。

第4条(会員登録)

  • 1.当会への入会を希望する者(以下「申込者」といいます)の入会に必要な手続は、次の各号に定めるとおりとします。なお、入会の際に申込者が申告する登録情報の全ての事項に関して、虚偽の申告は一切認められないものとします。また、同一個人で複数の会員登録をすることはできません。
    • (1)申込者は、本規約の内容を十分に確認し、本規約に同意したうえで、当会入会申込みページから申込登録(仮登録)を行います。
    • (2)申込者は、所定の支払方法に基づき、入会金及び年会費(あわせて以下「会費等」といいます)を弊社に対して支払います。
    • (3)弊社は、申込内容を審査して入会を承諾した場合には、入金を確認した後、申込者に対して公式ウェブサイト内ファンクラブ会員専用ページ(以下「会員限定サイト」といいます)を利用するためのログインID/パスワード(あわせて以下「認証情報」といいます)が付された本登録完了メールを送付します。申込者は当該メールの送付を受けた時点で入会手続きが完了し、会員となります。また、弊社は、新たに会員となった者に対し、後日会員証を発行します。
  • 2.会員証は当会会員であることの証明となります(会員資格有効期間終了後または当会解散後の会員番号の効力は一切無効となります)。なお、ライブ・イベント会場で当会が会員に対し有効な会員証及び顔写真付きの公的身分証明書の提示を求めることがあります。公演会場へはこれらを必ず携帯してください。提示要求に応じない場合、または不携帯の場合は、公演会場より退出していただく場合があります。退出させられた会員はチケット代の払い戻しやその他の賠償請求をすることはできません。
  • 3.過去に本規約、または当会に付随する規約等に違反したことを理由として、当会から強制的に退会処分を受けたことがある場合、新規入会はできません。また、当会にて購入または取得したグッズ、チケット等物品や権利を第三者に転売した、あるいは転売しようとした事がある場合も同様です。

第5条(登録申込不許可・会員資格取消等)

  • 1.弊社は、申込者の入会申込または会員の継続申込に際し、次の各号に定めるいずれかに該当すると判断したときは、入会及び継続手続きを許可しない又は取消すことができます。
    • (1)入会または継続申込をした者が実在しないとき
    • (2)入会または継続申込をした者が法人 であるとき
    • (3)入会または継続申込の内容に虚偽があるとき
    • (4)入会または継続申込の内容に誤記もしくは記入漏れ等があるため、当会が訂正もしくは記入漏れの是正を要求したにもかかわらず、これに従わないとき
    • (5)入会申込から30日以内、または継続申込に際し従前の会員期間中に会費の支払が無いとき
    • (6)会費等や当会が提供するその他のサービスの利用料等の支払を怠りまたは支払を遅滞したことがあるとき
    • (7)過去に本規約等の違反行為があるとき、入会もしくは継続申込を許可されなかったとき、入会もしくは継続申込が取消されたとき、または退会処分を受けたことがあるとき
    • (8)上記のほか、弊社が合理的理由により、入会または会員継続を認めることが不適当と判断するとき
  • 2.申込者に対して当会への入会申込を承諾した後であっても、弊社が会員に前項のいずれかの事由に該当しもしくは該当することが合理的に疑われると判断するときは、入会を取消しまたは退会処分をすることができます。

第6条(会員登録情報変更の届出)

  • 1.住所・メールアドレス・電話番号等、登録事項の内容に変更が生じた場合には、当会公式ウェブサイト上に掲載する方法により、速やかに変更の届出を行っていただきます。なお、住所を海外に移転した場合には、その時点で退会となります。
  • 2.前項の届出がなかったことにより、当該会員が不利益を被ったとしても、弊社は一切その責任を負いません。
  • 3.氏名は、最初に登録した内容から変更することができません。 ただし、特段の事情がある場合は、当会公式ウェブサイト内お問い合わせページより氏名変更の理由とともにご申告ください。

第7条(会員特典)

  • 1.会員は、以下の会員特典を受けることができます。ただし、会員特典は予告なく変更、または廃止する場合があります。なお、当会に関する情報を漏れなく受領いただくため、会員の皆様にはパソコンメールアドレス、または携帯メールアドレスを必ずご登録ください。メールアドレスの誤登録や受信設定等により情報が行き届かなかった場合の苦情はご遠慮ください。
    • ①会員証の発行
    • ②会員限定サイトの利用

      ※本登録完了メールに付した認証情報を入力することで、会員限定サイトの利用が可能になります。会員限定サイトでは様々な会員限定コンテンツをお楽しみいただけます。ただし、PCサイト・スマートフォンサイトでサービス内容が異なる場合があります。また、パソコンまたは携帯電話でインターネットを利用できる環境にないと会員特典の一部を受けられない場合があります。

    • ③会報誌の発行(不定期)
    • ④グリーティングカード(バースデーカード等 )の送付
    • ⑤会員限定通信販売の利用
    • ⑥各種コンサート・イベントチケット時の会員優先/先行申込

      ※抽選によって決められる場合もございます。また、主催・企画内容等によっては優先/先行申込告知ができない場合があります。

    • ⑦当会主催・会員限定イベントへの参加応募資格

      ※抽選によって決められる場合もございます。

    • ⑧その他、当会が企画・提供する各種サービス

  • 2.会員証、会報誌、グリーティングカード、グッズ、チケット等の発行物は海外住所へ送付することはできません。
  • 3.各種サービスは日本語での対応に限らせていただきます。

第8条(会費)

会員は、当会への入会に際し、下記の入会金、年会費、申込手数料及びそれらにかかる消費税相当額を弊社に支払います。ただし、会費等には、会員が個別の物品やサービスを購入する対価は一切含まれておりません。また、一度支払われた会費等は、入会審査において当初から入会を許可されず入会手続が完了しなかった場合のみを除き、理由の如何を問わず、一切返金されません。
  • (1)入会金:1,080円(消費税込)
  • (2)年会費:5,400円(消費税込)
  • (3)会費支払方法:当会公式ウェブサイトにて告知します。

第9条(会員資格有効期間)

  • 1.会員資格は本登録が完了し、弊社が本登録完了メールを送信した日より発効し、1年後の月末までを有効期間とします。会員資格有効期間を満了し期間の更新を行わなかった場合には、既存の認証情報は以後利用不可能となり会員特典を受けることはできません。
  • 2.会員資格有効期間満了後も会員継続を希望される場合は、継続申込をし、当該会員資格有効期間が満了する日までに翌年分の年会費を弊社に支払うことで期間を更新することができます。会員資格有効期間満了日までに入金確認ができた場合には、弊社より継続手続き完了メールを送付し、会員資格有効期間を、当該メール送信日より1年後の月末まで延長いたします。会員証および会員番号、会員限定サイト利用のための認証情報は従前のものを継続してお使いいただけます。なお、継続案内が届かなかった、継続手続を失念していた等の理由で、会員資格有効期間が終了してからの継続手続はできず、改めて新規会員登録をしていただくことになります。

第10条(会員の責務等)

  • 1.会員は、当会が付与する会員証(認証情報)、および会員限定サイト接続のための認証情報の管理責任を負うものとします。
  • 2.会員証または会員情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用による損害の責任は、会員が負うものとし、当会は一切責任を負わないものとします。
  • 3.会員は、会員証または認証情報が盗まれたり、第三者に使用されていることを知った際には、直ちに当会にその旨を連絡するとともに、当会からの指示がある場合にはこれに従うものとします。
  • 4.万一、会員証を紛失した場合は、会員による再発行手数料負担の元、再発行することができます。
  • 5.会員は、当会に関連する各種情報を得るために必要となる通信機器、ソフトウェア、通信接続環境、その他これらに付随して必要となる全ての機器について、自己の費用と責任において準備することとします。
  • 6.会員は、他の会員またはその他の第三者とトラブルその他の紛争を生じたときは、自己の責任と費用をもって処理・解決するものとし、弊社に対していかなる負担及び迷惑も掛けてはなりません。弊社は自らに帰責事由がある場合を除き、会員に生じた全ての損害については、いかなる責任も負わず一切の損害賠償義務を免れます。
  • 7.会員が、当会が提供するサービスに関連して、故意または過失により弊社、他の会員またはその他の第三者に対して損害を与えたときは、自己の責任と費用をもって、その損害を賠償するものとします。

第11条(禁止行為)

会員は、以下の各号に該当する行為を行ってはならないものとします。
  • (1)会員資格、会員証(会員情報を含む)の貸与・売買・譲渡・架空名義の使用・不正な名義変更・共有・担保提供、第三者への使用許諾
  • (2)会員たる地位、当会が提供するコンテンツなど、当会に関連する一切について、これを弊社の許可無く利用して当該会員または当該会員が関係する個人若しくは法人その他の組織の営利活動、営業活動、広告宣伝活動及びこれらの準備活動に利用すること
  • (3)本件アーティスト及び当会の著作、会報、公式ウェブサイトコンテンツ、オリジナルグッズ等の無断複製、転載及び再配布する行為
  • (4)弊社、本件アーティスト、他の会員または第三者の著作権・商標権・パブリシティー権その他の知的財産、信用、プライバシー・肖像権・名誉等の人格権、営業秘密又は財産権などのいずれかの権利または利益を侵害しまたは利用すること
  • (5)本件アーティストに対し連絡や面会を強要すること、又は弊社に対し本件アーティストへの連絡や面会を申し入れること
  • (6)犯罪行為、公序良俗、その他法令に違反する行為
  • (7)会員特典により得られたチケットの先行予約申込みの権利、チケット、グッズその他会員としての資格に基づき有する特典・権利を、インターネットオークション、チケットショップ、ダフ屋等により第三者に営利目的で転売する行為。また、それを購入し保持・利用する行為
  • (8)当会を利用した選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する政治活動行為及び公職選挙法に抵触する行為
  • (9)当会を利用した宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為
  • (10)テレビ・ラジオ出演時の放送局やスタジオの前、及びツアー・イベントにおける駅・空港・ホテルの前等で本件アーティストの出入りを待つ行為
  • (11)会員の登録事項の変更の際に弊社に虚偽の情報を届け出ること
  • (12)過去に本規約等の違反行為があることまたは入会もしくは継続不許可、入会もしくは継続取消しまたは退会処分をされた事実があるにもかかわらず、これらを告知しないこと
  • (13)会員以外の第三者に会員の個人情報を利用させることまたは他者になりすまして本サービスを受けること
  • (14)個人または法人その他の組織への勧誘または売名行為をすること
  • (15)個人情報または当会が公開していない弊社、本件アーティストもしくは当会に関する情報を取得し、改ざんし、消去しまたは開示すること
  • (16)公式ウェブサイトまたは会員限定サイトに不正にアクセスし、プログラムの改ざん・不正なアップロード・ハッキング等の行為をすること
  • (17)他の会員または第三者に対し、迷惑メール・嫌がらせメール・連鎖的なメール転送を依頼するメールなど、他者が嫌悪感を抱きもしくはそのおそれのある電子メールを送信・転送する行為または広告・宣伝・勧誘等の電子メールを送信・転送すること
  • (18)前各号に定める行為のほか、当会の円滑な運営を妨害することまたは当会もしくはその他の会員に迷惑を及ぼし損害を与える行為をすること
  • (19)前各号に定める行為を支援、宣伝、推奨、教唆またはリンクを貼るなどその他の幇助行為をすること
  • (20)前各号に定める行為をするものと疑われる行為をすること
  • (21)前各号に定める行為またはそれと疑われる行為の中止もしくは是正を当会が求めたにもかかわらず、これを拒絶し、回答せずまたは放置するなどの対応をとること

第12条(禁止行為の違反)

  • 1.弊社は、会員が前条各号に定める禁止行為のいずれか一つに該当する行為(以下「違反行為」といいます)をしたと判断するときは、当該会員に対し、以下の各号に定める処分を選択的または重畳的に実施することができます。ただし、弊社には、かかる違反行為への処分が義務づけられるものではありません。
    • (1)当該会員に対する違反行為の中止の勧告
    • (2)被害を受けまたは被害を受けたと疑われる第三者との協議への参加要求
    • (3)当該会員が発信しもしくは表示するメールまたはデータ等の削除要求
    • (4)事前の通知・承諾なくして、当該会員が発信しもしくは表示するメールまたはデータ等の削除処分
    • (5)事前の通知・承諾なくしてのリンクの切断
    • (6)事前の通知・承諾なくしての退会処分
    • (7)違反行為をした会員またはそれと疑われる会員の個人情報を被害者もしくは被害者と疑われる者並びに関係諸機関に対して情報提供すること
  • 2.会員は、前項に定める弊社の処分決定に対して何らの異議も申し述べず損害賠償を求めないことを予め承諾します。また弊社は、当該会員による違反行為により他の会員または第三者に損害を生じたとしても、その責任を免れます。
  • 3.当該会員が違反行為をした場合、当該会員に本規約等に基づく未払債務があるときは、当該会員は、弊社からの催告なくして当然に期限の利益を喪失し、直ちに未払金全額を支払い、その他の損害が発生するときは直ちにその損害を賠償します。

第13条(会員資格の終了)

  • 1.会員は、所定の方法により、弊社に対し、当会退会の意思表示をすることで会員資格を喪失することができます。
  • 2.会員資格有効期間内に次年度の年会費を入金しない場合、自動的に退会となります。また、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、弊社は当該会員の資格を喪失させることができるものとします。
    • (1)会員の登録情報に虚偽の事実が認められた場合
    • (2)過去に強制的に当会を退会させられたことが判明した場合
    • (3)既に会員登録をしていることが判明した場合
    • (4)会員が死亡した場合
    • (5)会員が前条の禁止行為を行った場合、その他本規約に違反する行為をした場合
  • 3.会員が資格を喪失した場合、理由の如何を問わず、支払い済みの会費等の返還はなされないものとします。また、その時点で確保しているチケットまたは会員としての何らかの権利は無効となります。

第14条(利用の中止中断)

  • 1.当会は、以下の各号に該当する場合、会員に事前に通知することなく当会が提供するサービスの全部あるいは一部を停止することがあります。なお、弊社は、サービスの提供の中断により、会員または第三者に損害が発生してもこれを賠償する義務を負いません。
    • (1)当会に関わるシステムの定期保守及び緊急保守の場合
    • (2)災害、停電、第三者による妨害行為等により、サービスの提供が困難になった場合
    • (3)天災またはこれに類する事由により、サービスの提供が困難になった場合
    • (4)その他、やむを得ずサービスの停止が必要と当会が判断した場合
  • 2.弊社は、会員資格有効期間中といえども、会員への通知・承諾を得ることなく、当会の組織名称・会費等の金額設定・会費等の支払方法、サービス内容(以下、「サービス等」といいます)を随時変更することができるものとし、会員は変更後のサービス等を受けるものとします。ただし、会員が変更後のサービス等を受ける事を拒否しその意思を表示、または会員資格有効期間中に退会した場合にも、弊社はその責任を負わず会費等の返還はいたしません。
  • 3.弊社は、会員資格有効期間中といえども、会員への通知・承諾を得ることなく、サービス等の一部を終了しまたは中止することができます。ただし、会員がサービス等の終了または中止を拒否しその意思を表示、または会員資格有効期間中に退会した場合にも、弊社はその責任を負わず、会費等の返還はいたしません。また、サービス等の一部を終了するときは弊社の判断により、終了した一部のサービスに代替するサービスを実施するまたは終了した一部のサービス以外のサービスを継続させるものとし、会員はその代替サービス、継続するサービス及び各サービスの内容に関していかなる異議も申し述べません。
  • 4.弊社は、サービス等の変更、中止、終了に際し、事前または事後に会員に対して通知します。

第15条(権利帰属等)

当会に関連するコンテンツ、プログラム、ウェブサイトのデザインなど、当会に関連して提供されるサービスの一切の著作権その他の権利は、弊社(業務提携する関連会社および個人を含む)に帰属します。

第16条(個人情報の取扱い)

弊社は会員が登録した個人情報を、弊社が別途定めるプライバシーポリシー及び本規約の定めに従って取り扱います。

第17条(個人情報の使用)

  • 1.弊社(業務提携する関連会社、受託業者を含む。本条において以下同様とします)は、会員の個人情報を、当会の運営のためまたは会員の同一性を確認するほか、以下に定める目的に限り、これを無償で保有し共同して利用することができます。
    • (1)会員に対するアンケート調査など、弊社が資本参加しまたは業務提携する関連会社が提供する各種商品及びサービスに対するご意見・ご感想などのご提供をお願いする目的
    • (2)弊社が提供するコンテンツの原作者などの著作物及び関連情報を紹介する目的
    • (3)会員による弊社等の提供する各種商品及びサービスの購入情報等を集計・分析し、各種商品及びサービスの販売促進のため統計資料を作成し利用する目的
    • (4)個人情報と会員による弊社等の提供する各種商品及びサービスの購入情報とを関連付けた情報を作成し、当該情報を第1号ないし第3号に利用する目的
    • (5)当会またはサービスの受託業務を実施するため、受託業者に対し個人情報を提供する目的
    • (6)会員の同意を得てする上記以外の個別の目的
  • 2.会員の退会後も、前項各号の目的の限りにおいて、弊社はその必要とする期間中、会員の個人情報を保有し利用することができます。

第18条(個人情報の編集・削除等)

  • 1.弊社(業務提携する関連会社、受託業者を含む。本条において以下同様とします)は、必要に応じて前条に定める目的の範囲内において任意かつ無償で、個人情報を適宜な項目別の内容・形式において編集・改訂・複製することができます。
  • 2.弊社は、当会の運営上の必要に応じ、会員が退会または退会処分をした会員の個人情報の全部またはその一部を削除することができます。

第19条(個人情報の開示等)

  • 1.会員の個人情報は、以下の各号に定める場合を除き、弊社(業務提携する関連会社、受託業者を含む。本条において以下同様とします)は、これを外部に開示しません。
    • (1)会員が同意したとき
    • (2)裁判所、弁護士、警察署・検察庁その他の行政庁などから、法律上の権限に基づき開示・提出を求められたとき
    • (3)アンケート結果その他個人識別のできない形式で開示するとき
    • (4)会員又は公衆の生命・健康・財産など重大な利益を保護するために必要とされるとき
    • (5)第17条に定める使用において外部への開示が予定されているとき
    • (6)その他、当会の運営のために緊急の必要があるとき
  • 2.会員の個人情報が、ハッカーなど弊社従業員以外の者による不正行為等により開示・利用され、会員または第三者に損害が発生した場合であっても、弊社は一切の責任を負いません。

第20条(免責等)

  • 1.当会の利用に関し会員に生じた損害について、弊社の故意または重過失に基づく場合を除き、弊社はいかなる責任も負わないものとします。
  • 2.当会に関する質問は当会指定の専用窓口にて受け付けするものとし、その他の窓口では受け付けません。
  • 3.会員に送られる全ての送付物は、登録された住所宛てに郵送されるものとし、住所のご登録や郵便事故等で未達の場合であっても弊社は一切責任を負いません。
  • 4.発送物があった場合は公式ウェブサイト等にて通知します。未着等の問い合わせは当会指定の期間のみ受け付け、期間外の申告には対応いたしません。また、当会からの発送物等を指定期間内に受け取らず再送となった場合、追加発送費用を請求する場合があります。
  • 5.申込期限のあるお知らせを確認しないまま期限を過ぎた場合、申込みの権利は消失します。受付締切後のお問い合わせは一切受け付けません。
  • 6.公演日が指定されたチケット等の郵便物を不在等の理由で受け取らないまま公演日を過ぎた場合は全て無効となり、代金の返還は一切いたしません。
  • 7.会員に起因する事由により、当会のサービスの利用における障害が生じた場合については弊社は一切責任を負いません。
  • 8.会員が契約する携帯電話会社やプロバイダ、郵便局・宅配業者等の各種機関による手続きの不備や事故については弊社は一切責任を負いません。
  • 9.チケットの先行予約は、一般発売に先駆けて予約を行う特典であり、必ずしも良い番号・座席を確保できるものではありません。また、会場やイベント内容によっては予約を抽選とし、チケットを用意できない場合もあります。なお、公演主催者の都合等により、先行予約を行わない場合があります。
  • 10.公演等の告知を公式ウェブサイトや電子メール等の他の媒体と並行して発行する場合があります。
  • 11.当会は、本件アーティストの活動状況その他の事情により運営を継続し難いと判断した場合には、当会の全部または一部を解散できるものとします。
  • 12.前項の場合、当会は会員に対し、会員資格有効期間満了までの期間に応じて残存する会費を返還します。
  • 13.弊社が提供するサービスの内容の正確性・完全性・有用性、会員が使用するすべての機器及びソフトウェアに関する動作保証については、弊社は一切保証しません。
  • 14.前各項のほか、本規約の各条項に定める免責事由については弊社は一切責任を負いません。

第21条(本規約の変更等)

  • 1.弊社は、会員への通知・承諾を得ることなく本規約の改訂、追加または削除等の変更をすることができ、会員は変更後の本規約に従うものとします。なお、変更された本規約については、当会より告知されるものとし、会員が変更後の本規約を閲覧可能となった時点から効力を有するものとします。
  • 2.会員が個別に各種物品やサービスの購入を希望するときは、別途弊社が定める個別の購入規約(以下「個別規約」といいます)が適用されます。ただし、本規約は個別規約と重畳的に適用され、本規約と個別規約の内容が抵触しもしくは抵触する疑いがあるときまたは個別規約に規定がないときは本規約を優先的に適用します。

第22条(紛争の解決)

  • 1.本規約に定めがない場合または本規約の条項の解釈に疑義がある場合は、弊社と会員との間で双方誠意をもって話し合い、解決するものとします。
  • 2.紛争を訴訟によって解決する場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。